スポンサーリンク

2017年03月22日

「歴訪」と「凱旋」がしっくりこない

安倍首相がヨーロッパ歴訪、というニュースを今テレビでやっていた。「歴訪」と「凱旋」ってなんとなく意味はわかってるが、なんか単語の響きと意味がしっくりこないなぁ。ちゃんと調べた事がなかったが、改めて調べてみると、
「歴訪」
《名・ス他》方々の土地や人を(短期間のうちに)次々におとずれること。
「凱旋」
《名・ス自》戦いに勝って帰ること。

続きを読む
posted by MOTO-HAL at 08:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月20日

2017年の抱負、目標

もう3月だが、今年は1月にバタバタしてて目標を立ててなかったので、ここで掲げておこうと思う。

1)決算を8月までに完了する
遅れ気味の決算を8月までにすべて完了させる。

2)イラストをバンバン書いて稼ぐ
フリー素材サイトのイラストだけの収益で、まずは月5万を目指す。

3)断捨離する
断捨離して、将来の海外放浪生活に備える。究極的には、ノートPCと服だけのシンプルな部屋にしたい。

4)年内に海外どこかへ行く
今年はまだ海外行ってないので、どっかに行きたい

内容を絞ったらこんな感じか。


posted by MOTO-HAL at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

男性の「◯◯かしら」はドラえもんの漫画のセリフを真似して使っている

東京では男性がたまーに「◯◯かしら」とお姉っぽい言葉の語尾を使うことがある。元々東京にあった優しい言葉遣いらしいとテレビでも紹介していた。オレも親しい友人との会話やブログ等でたまに使うのだが、これはもうドストライクで漫画「ドラえもん」を真似してるだけだ。

40年前も現代も子供はドラえもんを読んでいると思うが、のび太やドラえもんがたまに「◯◯かしら」とお姉っぽい言葉を使うのだ。

というわけで、ドラえもんへのオマージュで「◯◯かしら」を使っている。

テレビでは「やくみつる」がたまに使っているのを見る。

posted by MOTO-HAL at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

スマホのカメラで無限ズーム撮影できるアプリ

将来的には、スマホアプリで防犯カメラや車載カメラ、人工衛星カメラなどと連動して屋外や屋内の無限ズーム撮影できるアプリが実現できると予測する。
続きを読む
posted by MOTO-HAL at 14:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

未来のアシスタントAIは、リアルドールだとメンテがめんどくさそう

iPhoneのSiriとか、アシスタントAIがなかなか実用的になってきているが、未来のアシスタントAIはSF映画のように実体を持つのだろうか。

ちょっと想像してみると、ラブドールみたいに人間サイズだと、メンテナンスが面倒だし費用と手間が掛かりそう。以前バイクに乗っていた時代に、メンテの手間と費用に嫌気がさしたものだ。もちろんバイク好きならその手間さえも愛おしく思えるのかもしれないが。

実物大だと、壊れて不法投棄された時には、死体が転がってるのかと思って、めちゃ驚く事になる。

今でもすでに開発されているが、VR上の物体を触る事ができる技術はあるので、やはり実体のないVRの方が手間が掛からなくてよさそうだ。

posted by MOTO-HAL at 13:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

漆喰のネーミングがしっくいこない。リノリウムは指原莉乃ちゃうよ

小さい頃から、漆喰とリノリウムのネーミングがいまいちピンとこない。いや、ネーミングがと言うよりも、それそのものが何だかよくわかっていなかった。

今ならググればすぐわかるので、いい時代になった。将来は手塚治虫ワールドのように子供の教育もグーグルのAIに任せれば知識人になりそうだわ。
続きを読む
posted by MOTO-HAL at 13:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月18日

焼き回しじゃないよ、焼き増しだよ

小学生低学年の時に、親の転勤で県内の都会の小学校から超田舎の小学校へ転校になった。

そしたら、田舎の小学生の日本語が結構間違っているのに驚いた(青森の話しなので、県内の都会も田舎も目クソ鼻クソって感じだろうけど)。
続きを読む
posted by MOTO-HAL at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

メンバーが絶対奇数になるバドミントンの恐怖

うわ、30年ぶりに思い出した。
今まで一度も思い出すこともなかったので、なんで記憶に残ってたのかが逆に不思議。
続きを読む
posted by MOTO-HAL at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月14日

真冬より3月が寒いぞ東京

3月になって、たまに気温の高い日もあるが、全体的に体感温度が低い。

2月までは極寒の日でも風がないので、ちょっと厚着してれば全然寒くない。家にいてもファンヒーターつけてれば全然平気。しかし3月になったら、自宅でファンヒーターつけててもなんか底冷えする。外が春一番で空気が動いているので、室内にも隙間風が侵入してくるんだろうか。足元が超冷える。

そして外に出ると、2月までは手袋してなくてもまあ我慢できたが、3月になったら手が冷えて冷えてもう我慢できないほどだ。

冬来りなば稲葉浩志、オーストラリアは今が秋って感じだ。

posted by MOTO-HAL at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月13日

東京には空がないというが、東京には時間もないという

「東京には空がない」というのも、もう今は昔で、いまは中国に移ったようだ。しかし、環七沿いのマンションに住んでた時にはいまだにサイレンとともに光化学スモッグ注意報が発令されていたので、東京の空気が完全にきれいになってるわけでもないのだろう。

東京には時間もないという。この「時間がない」は「時間が止まってる」という意味の時間がないではなく、逆の「せわしなくて時間が足りない」という意味の方の「時間がない」だ。
続きを読む
posted by MOTO-HAL at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記