スポンサーリンク

2016年06月11日

#未来 の世界を考える。

ドローン街灯
5月30日

#未来 の世界を考える。


だいたいアイディアは出尽くしてるんだろうから、誰かとかぶるんだろうけど

「夜間の街灯を全部ドローンにする。昼間はドローンがいないので、街の景観が保てる」

「山の中とか過疎地では、節約のために街灯は設置しない。車や人間の私有のドローンが前方を照らして先導する。街灯ドローン10台くらいあればなんとかなるのでは」

ドローンが光って周囲を照らすので、夜道も安心。

ドライブレコーダーがあるんだから、ウォーキングレコーダーがあってもいいのではないか。本人がカメラをつけて歩くというのもコスト的に安いのでアリだが、ここでもやはりドローンが歩行者についてきて記録するのが手荷物がなくてよさそう。


旅行が変わる。特に国内旅行。車が自動運転になるので、前夜に出発して寝てれば翌朝観光地に到着するので無駄がない。同じように通勤もギリギリまで車の中で寝ていられるようになる。車内の住空間快適化も促進。


現在若者の車離れが言われているが、車人気が再燃する。

遠い将来、海外旅行も変わる。手塚治虫の漫画みたいに世界各国が海底トンネルとかで地続きになれば、海外旅行も自家用車で行けるようになり、車内で寝てれば海外に到着する。現地で車移動できるので、かなり足が伸びる。


日常の生活空間のまま移動できるので、快適。

動画で東京ウォッチング


走る!すれ違う銀座線


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175658582
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック