スポンサーリンク

2016年08月19日

のどぬーる的なスプレーが患部に当たらない時は

3872958m.jpg

のどぬーる的なスプレーが出たのって、オレの記憶では平成初頭の頃だったと思うが「おお、こりゃいいや」とCMを見て早速購入して、使っていた。タバコの吸いすぎの喉にもぴったり。

しかし仕事中にシュッシュしても
(1)全然患部に当たらない
(2)そのため大量に乱射するので減りが早い
(3)そして大量に胃に流れ込んで、具合が悪くなり吐き気をもよおす。
という現象のループで「こりゃダメだ」と使わなくなった。

今回、スルメの食いすぎで、口腔内の内壁を大きく損傷してしまい(理由が情けない)一週間以上患部が痛くて飲んでも食ってもしみまくるので、久しぶりに購入した。

そして噴射してみたが、やはり(1)〜(3)をループするばかり。
痛い痛い、そうじゃ、そうじゃなーい!!
やっぱり噴射する時は鏡を見なきゃダメだわこれ。

そこでトイレの鏡の前で、iPhoneのライトで口腔内を照らしながら噴射した。
パララパッパラー!!「iPhoneのライト〜!!」
すると、おお、一発で的中!!何度やっても、まさに百発百中。

お試しあれ。

動画で東京ウォッチング


どんどん出てくる働く電〜車、その2。
やはり池袋駅の周辺の線路には見たことない作業車がゴロゴロしている。


タグ:iphone
posted by MOTO-HAL at 16:40 | TrackBack(0) | 健康・スポーツ
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176537624
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック