スポンサーリンク

2016年08月29日

Googleアースのビルが上に向かってニョキニョキ伸びる動きがトラウマに

z2016_0125_1812_DSC03696天后.JPG

※写真は天后駅からタイガーバームガーデンまでの途中にあった高層マンション。

そういえば今は昔、「ハスコラ」という女子高生の皮膚にハスの穴ぼこを移植した画像がネットではやった事があった。当時その画像のインパクトにかなりトラウマになった。その後ネットユーザーが我も我もと新しいハスコラ写真を作り出し、今でも地球を光の速さでぐるぐる回っている事だろう。

ハスコラを見た直後から半年くらいは、2時間に一回くらい思い出して、背筋が寒くなり歯を食いしばっていたものだった。今回グーグルアースで、これとはまた違ったベクトルの恐怖を感じた。

今年初春に香港に行ったのだが、帰国後旅行記を書くためにグーグルマップで、タイガーバームガーデン周辺を詳細に調べていた。その時にGoogleアースに切り替えたら、ビルがニョキニョキこっちに向かって伸びてくる動きに恐怖した。

なんて言えばいいんだろう。無機質なビルの絵が廃墟のようにも感じて、底なしの怖さがあった。マジでビビって震え上がるレベル。
これでもうオカルト映画なんていらない。

動画で東京ウォッチング


【日本の夏空】2016年8月31日(2):入道雲(電車内より)


タグ:Google 海外
posted by MOTO-HAL at 15:14 | TrackBack(0) | Webサービス
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176664228
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック