スポンサーリンク

2016年09月10日

新発表のiPhone7、まあまあ満足のいく仕様だった

10099869m.jpg

新型iPhoneの発表があった。

(1)日本独自仕様でSuicaが使えるようになった
(2)防水機能がついた(やっと他社と肩が並べられる)
(3)iPhone7 Plusは光学ズームがついた
(4)ヘッドホン端子がなくなった

充電が切れたら使えないという事でちょっと懸念はあるが、Suica機能はすぐ使うだろう。防水機能は10年遅いよ!!っていう気がするが、やっと日本のスマホと同列になった。光学ズームは2倍でデジタル10倍だった。ちょっと物足りないかなぁ。でも薄いから仕方ないか。Webのデモ動画では5倍ズームまで拡大していた。て事は、5倍以上は画面が荒れて使い物にならないので、あえて紹介してないって勘ぐれる。でもまあ、5倍まで使えるんだったらまあ及第点って感じかな。トータルで考えると、まあまあ満足のいく仕様だった。

ヘッドホン端子がなくなったのはちょっと痛い。充電しながらヘッドセットが接続できなくなる。アダプタも売ってるがちょっと高そうなので、Bluetoothヘッドセットを買えちゃう値段かも。

今後、個人的にiPhoneに期待する機能としては、

(1)ワンセグとラジオをつけて欲しい
(2)光学10倍ズーム

個人的に思いつくのはこれくらい。きっと想像できない便利な機能がバンバン登場してくると思うが、その辺の発想はAppleにお任せして、あえて地味な要望。
現在アプリを使えばラジオは聴けるんだが、防災の観点から考えてネット接続が無くてもiPhone単体でワンセグもラジオも受信可能な仕様にして欲しい。
光学ズームは、今後完全にコンデジからスマホに乗り換える事を考えているので、10倍以上のズームは欲しい。現在はスマホのサポートとして光学20倍ズームのコンデジも持ち歩いているので、これをなくしたい。

動画で東京ウォッチング


【鉄道】2016年9月4日:池袋駅に作業車がいっぱい


タグ:iphone
posted by MOTO-HAL at 05:31 | TrackBack(0) | スマホ・ガジェット
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176818824
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック