スポンサーリンク

2016年09月17日

「お金持ちが絶対宝くじを買わない理由」たしかに当たらない

s2016_1211_0624_IMG_3172池袋.jpg

よく書籍やネットニュースで「お金持ちが絶対宝くじを買わない理由」など、引きの強いタイトルで宝くじの当選確率を取り上げていることがある。あらゆるギャンブルの中で宝くじが一番当選確率が低いらしい。競馬やってる方がまだマシとか。

ネットでの宝くじ購入は今回が3回目で、毎回宝くじ連番10枚+ミニ連番10枚の計6000円購入している。初回に購入した2015年末ジャンボでは、計3600円当選。2回目の2016ドリームジャンボでは計4600円当選。

おお、このペースで当たるんなら、まあ悪くはないなぁと思っていたが、今回の2016サマージャンボは最低ランクの計600円だった。なんとなんと、いやはや期待はずれ。

他には「BIG」「BIG1000」「BIGミニ」を毎週自動予約購入しているが、こちらは当たるのは50回に一回くらいだ。なかなか厳しい。
第800回の mini BIGが3等で4000円当選、
第850回の mini BIGも3等で4160円当選。

毎週300円+200円+200円=700円使っていて、年間36400円の出費。さっきの宝くじと合わせたら50000円になるので、海外旅行に行けちゃう金額か。

まあ、しかし買わないと当たらないので、FXやファンドなどと並列の投資と考えて買い続けていこうと思っている。


タグ:投資
posted by MOTO-HAL at 09:15 | TrackBack(0) | 副収入
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176906898
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック