スポンサーリンク

2016年12月13日

トランプの、グオルァー!!これが資本主義じゃー!!

2016_1213_トランプ.png

トランプの選挙でのパフォーマンスは、有権者への強目のアピールだと思っていた。ナンダカンダ叫んだって、当選したら今までのように普通の政治をやっていくんだろうなぁと思っていたのだが、予想が全く外れた。いい意味で。

国中の商人を集めて、しかも世界中の商人も集めて、孫正義も参戦したりして「グオルァー!!これが資本主義じゃー!!」っていう感じになってる。嫌いじゃないねーw。明らかに今までとは違った流れで風穴が空いてる気がする。良くも悪くも時代が動いてる。もし失敗しても、失敗に学べるので損はないんじゃないかなぁ。土木・建築の公共事業で金ばら撒くとかいう旧来の手法に頼ってないのがいい。

100年後に「むかーし、むかし、大富豪のトランプはアメリカの国中の商人を集めたのじゃ」っていうおとぎ話が伝承されそうだわい。

米国内の労働者を守るために移民を排除して「国家の枠組み」を強めてるようにも一面では見えるが、中国と台湾とのやりとりを見てると、実はもう国家の枠組みなんて関係ない時代だなぁと思った。インターネット上だけではなくて現実もボーダレスだわ。

かなりトランプに期待できそうだ。悟空もおらワクワクすんぞー、って言ってるだろうて。




タグ:ヘタウマ絵
posted by MOTO-HAL at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・報道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178025709
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック