スポンサーリンク

2017年03月13日

東京には空がないというが、東京には時間もないという

s2017_0711_0809_IMG_2284渋谷.jpg

「東京には空がない」というのも、もう今は昔で、いまは中国に移ったようだ。しかし、環七沿いのマンションに住んでた時にはいまだにサイレンとともに光化学スモッグ注意報が発令されていたので、東京の空気が完全にきれいになってるわけでもないのだろう。

東京には時間もないという。この「時間がない」は「時間が止まってる」という意味の時間がないではなく、逆の「せわしなくて時間が足りない」という意味の方の「時間がない」だ。

たまに青森に帰省すると、時間の流れが違う。非常にゆっくりで1日が長いのだ。不思議なもんだなぁと思っていたが、先週J-WAVEのOTOAJITOでミュージシャン蓮沼執太が同じ事を言っていた。

「東京にいるとやる事が多すぎて時間が足りない。集中できない。海外に行くと制作に没頭できる」というニュアンスだったと思う。「明日からNYへ向かう」との事でフライト前日の収録だったそうだ。しばらく滞在するらしい。

オレもう動けるうちに、年の半分くらいを海外で過ごす身分になりたいなぁ。




posted by MOTO-HAL at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179075669
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック