スポンサーリンク

2017年03月20日

スマホのカメラで無限ズーム撮影できるアプリ

5597911m.jpg

将来的には、スマホアプリで防犯カメラや車載カメラ、人工衛星カメラなどと連動して屋外や屋内の無限ズーム撮影できるアプリが実現できると予測する。
Googleストリートビューはかなり早い段階からリアルタイム構想があったようだ。
〈参考サイト〉2010年08月06日
Googleマップも「リアルタイム」に 開始から5年、正式版に移行
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1008/06/news065.html


どんな技術でリアルタイムにするかは知らないが、我々の日常生活の知識の範囲で妄想すると、街頭の防犯カメラや車載カメラ、人工衛星のカメラなど、あらゆる画像をネットワークして、リアルタイムなストリートビューは可能だろう。

で、一歩進めて、このストリートビューのリアルタイム技術を面白アプリに転用する。現在スマホのカメラは等倍が普通で、iPhone7 Plusがやっと2倍ズームになった。しかしこのアプリなら、あらゆるカメラをネットワークして1km先の友人を撮影が出来る。遊びの幅が広がるアプリだ。もちろんプライバシーの問題もあるが、そこは今は考えないこととして、ストリートビューの画像を使って、実現できるのだろうと考えている。

別に周囲のズームにとどまらず、地球の裏側のブラジルの撮影もできるが、そこはアプリのコンセプトとして「見える範囲を無限ズームできるアプリ」という制限を設ける事とする。

と思ってが、後日この記事を読み返して「地球の裏側までズームできるカメラアプリ」って面白いな、と考え直した。あったら使ってみたい。拡大操作のスワイプをするたびに知らない景色がどんどんズームされていく。海を超えるのは距離が長くてスワイプが大変そうw。そこはショートカット機能とかつけたらいいか。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179148979
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック