スポンサーリンク

2017年04月20日

アクセル・ローズが怒っていた

いまJ-WAVEでガンズが流れてるので思い出した。

25〜26年前の事だが、当時「1年タイマー」で有名な世界的企業の工場でブラウン管を製造していた。ラインには日本人のセミプロミュージシャンがやたら多く、さらに沖縄からの出稼ぎ、そしてその後ブラジルの日系2〜3世も出稼ぎが大量投入された。

ガンズの来日公演があるというので、セミプロミュージシャンたちはざわめいていたんだが「知り合いの知り合いが、いい席が取れたので、最初に押さえていた悪い席のチケットを売りたいと言ってる。買う人いない?」という話しが回ってきて、オレもこのチケットを買い取って、ガンズの日本公演を観に行く事ができた。東京ドームだったっけ?

悪い席なので、アクセルが米粒のように小さかったんだがw、たしか最後の方でアクセルが「オレはプロモーターに騙された!!」と怒りをぶちまけていた(ちゃんと同時通訳が流れた。女性の通訳だった)。

いやいや、そんな話し客に言っても知らんがなw。
ずっと機嫌が悪かったのか。それさえ気付かなかった。




posted by MOTO-HAL at 04:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・エンタメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179497431
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック