スポンサーリンク

2017年07月14日

子供の頃ってめちゃ麦茶飲んでたな

s2017_0711_0726_IMG_2140渋谷.jpg

子供の頃ってめちゃ麦茶飲んでたが、砂糖を入れてたから甘くて好きだったのかもしれない。(トマトとグレープフルーツにもめちゃめちゃ砂糖かけてた)

80年代頃になると、烏龍茶とかジャスミンティーとかが小売店でも簡単に買えるようになったが、最初は「こんな苦いもん飲めるか!!」と思った。

しかし最近は食後に飲むとサッパリするので飲みたくなる時がある。烏龍茶って初めて飲んだ時は死ぬほど苦かったが、最近のは飲みやすく改良されてるのか?それともただ単に大人になって味覚が変わっただけなのか。

麦茶ってほとんど飲まなくなったが、たまに飲むとなんか消化が悪いっていうか、腹にたまってタッポンタッポンいって麦茶っ腹になるんだよなぁ。烏龍茶やジャスミン茶ではそんな事は全くなく普通に消化する。なんでだろう。子供の頃はそんな事は全く感じなかったのに。

そういえば台湾にいってお茶専門店で買った烏龍茶がめちゃめちゃ美味くてびっくりした。なんか日本の烏龍茶と違って甘みがあって深い味わいなんだよね。




posted by MOTO-HAL at 09:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食フード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180337636
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック