スポンサーリンク

2017年08月19日

久しぶりに米を買った。ご飯パックとのコストを比較してみる

17686542m.jpg

普段は近所のイオン系のスーパーで「ウーケ ごはんパック 富山県北アルプスの天然水仕立て」を200g×5個パック398円くらいで購入してる。ちょっと8〜9月は仕事が減るので、節約のために久々に米を買ってみた。

ご飯パックのコストは1食79.6円。

米5kgを1,780円で購入してきた。
米を3合(450g)炊いたら、2.2倍の990gになって、約5パック分取れる。

5000gを450gで割ると3合炊き約11回分。1回5パック分取れるから、総計で55食分取れる事となる。

自炊したご飯のコストは1食32.4円。

ご飯パックの半額以下のコストだ。あとは電気代や調理の人件費コストだが、それにしても安くつく。1食(200g)35円くらいかな。いやはや、いままでちゃんと計算して見た事はなくて「そんなに変わらないんじゃないの?」と思っていたが、半額かぁ。

だいたい朝はシリアル、昼はラーメン食ってて、ご飯食べるのは夜だけなので、5kgで55日分だから約2ヶ月晩飯を食える事になるのか。ちなみに生麺のラーメンを乾燥ソーメンに変えると、コストは半額になる。




posted by MOTO-HAL at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食フード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180709605
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック