スポンサーリンク

2018年02月27日

いつの間にか新宿スバルビルが、ほぼ閉鎖されてる?

s2018_0226_0955_IMG_3876新宿.jpg

自宅で仕事をしてるので、最近屋外に出る事がほぼないのだが、久しぶりに新宿西口のみずほ銀行へ行く用事ができた。この銀行に行くのは10年ぶり?もっと最近行ってたかなぁ。たしかスバルビル1階に入っていたはずなのだが、行ってみると移転していた。なんと!!

s2018_0220_0926_IMG_3617新宿スバルビル.jpg

学生時代に上京して、新卒で新宿と代々木の中間くらいにある会社で働いていたのが、バブルの後期。その頃からこのスバルビルは存在した。Wikiをググったら、1966年竣工なのでオレの生まれる前からあるのか。

2010年に小田急電鉄に売却してしまったそうで、今後小田急デパートやハルクとともに再開発が検討されているそうだ。肝心のスバル(富士重工業)は2014年竣工のエビススバルビルに移転したそうだ。

s2018_0226_0953_IMG_3865新宿スバルビル.jpg

ちなみに新宿スバルビルの背後に見える、今や新宿のランドマークとなったモード学園のコクーンタワーは、2006年着工で2008年竣工だそうなので、完成からもう10年になる。

それから、この一帯はしばらくは高速バスや観光バスの路上発着所として使われていたり、ヨドバシカメラの前にバスターミナルがあったりと、常に大きなバスがゆっくりゴロゴロ走っていた。学生時代にサークルの合宿バスやスキーバスにここから乗った人も多いかもしれない。

しかし2016年に新宿駅南口に「バスタ新宿」がオープンしてからは、西口エリアのバスの交通は減ったっぽい(スバルビル周辺は今でも大きなバスが停車しがちだけど)。



posted by MOTO-HAL at 12:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 発見・調査
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182528177
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック